2013/11/19

氷川屏風岩。

外岩でロープは何年ぶりだろう。多分4年振り位。今年のあたまに高尾に引っ越してからボルリングジムはちょこちょこ通ったけど、1年半位前からずっと痛めてた左腕が夏に水根沢行った際に悪化して、手専門の整形外科通いするようになってからしばし完全にお休み状態。 最近、ようやく痛みが出なくなってきたのでいざ! 前日から超緊張状態。

で、こんな感じでした。






僕は全然登れなかったけど、それでも岩場でみんなと過ごす時間は楽しかったし、クライミングにまつわる色々を撮るのはやっぱり楽しそうだな〜と改めて思った。トレランランナー(中でも、「山の人」)とクライマー、今後時間かけながら撮っていきたいです。
みなさんご協力お願いします。

そして今回はオールデジカメ。フィルムカメラも持って行ったけど一度も出さず。
デジカメって、いいなと。ズーム欲しいな、と。車欲しいな、と。あーどうしよ(苦笑)

そんなこんなで久しぶりの投稿は以上です。






















2013/07/14

昨日、嬉しかった事。


すっかりご無沙汰になってしまいました。お久しぶりです松山です。最早実態不明となった松・山倶楽部。ですが、この場で何かしらのカタチで関わった仲間同士で、新たな広がりや繋がりが生まれた事を実感出来る事もあり、まあ、それはそれで良かったな〜と。
私自身、この春に結婚し、新たな生活が始まりました。転職もしました。高尾に住み始めました。色々と考え方というか、物事を見る視点が変わったというか、広がったというか。3.11以降でかなり自身の中で色々な物が噴出してきました。とりあえず「お仕事のため」に写真を撮ったり、考えたりする事を止めました。そういった事に全く向いていない自分にようやく正直になれました。本当はずっと前から気付いていました。写真のために、何かをする。そういうサイクルでしたが、今は違ってきました。巡り巡って、ようやく自身の本来の場所に近づいてきたな、と。より原始的に、よりシンプルに。妻は勿論、周りの全ての友達、家族のおかげです。私は趣味至上主義、アマチュアリズム邁進で、好き勝手撮り続けます。

で、昨日の事。

昨日、店に「先輩」が来た!先輩と呼ぶべきかよく分からないです。一昨年、とあるイベントの手伝いに行った時に知り合いました。友達?知人? 何と呼べばいいか分からないので、先輩。直接は名前を呼んでますが、この場では勝手に先輩。そのイベントに今年は参加出来なかったのですが、そこで僕の事を風の便りで聞き、近くまで来たから寄ってみてくれたとの事でした。前職の店では一度バッタリ再会をした事があります。それ以来なので、一年振り位ですかね。 いや〜、びっくりした!でもすんごい嬉しかった! こういうの、お店にいての大きな楽しみの一つです。  最近、この類いが続いてる。こういう事を一つ一つ丁寧に紡いでいきたいなと、改めて思いました。

ちなみにその方はフォトグラファーです。本当にカッコいい先輩です
エネルギー頂いちゃいました、ありがとうございました。

今度ともよろしくお願い申し上げます。








2013/04/07

クライマー




大山頂上にて、北壁を登攀してきたクライマーのお二人。圧倒的な存在感。
「往年のクライマー」という言葉がまさにぴったり。
もの静かで淡々と、一つ一つの動きに全く無駄のない動き。背中で語る男達。

避難小屋の中で昼食を済ませ、タバコを吸いに外へ出ると、そこには先ほどのお二人。
タバコを吸う間だけでも風の冷たさにめげそうになる私を横目に、微動だにせず、
春の陽光をいっぱいに浴び、登攀後の至福の一時を過ごしていらっしゃいました。

下山口近くの元谷避難小屋に着くと再びでくわしました。そこでBCを張っていたとの事。

圧倒的すぎて惚れ惚れしてしまいました。
残念ながら、その時の写真はありません。

フィルムで撮りたいと思わせるお二人でした。

2013/03/30

大山、記念写真。

Untitled by shunsei.M
Untitled, a photo by shunsei.M on Flickr.
登頂記念写真。愛機Leica M4-2でパチリ。やっぱこれでしょ!

4/3,追加。
後藤ちゃんが撮ってくれた俺と社長の2ショット!色々なとこご一緒してるけど、実は2ショットは初めてだった! かなり嬉しい。


2013/03/26

Untitled by shunsei.M
Untitled, a photo by shunsei.M on Flickr.



去年の秋の谷川の写真。後半一気に晴れて、強烈な光が差した。辺りの紅葉が水を得た魚のように一気に輝きだした。空も、雲と空の青さが凄まじかった。強烈なコントラストと発色だけど、実際にこんくらいの強烈だった記憶がある。

2013/03/23

伯耆大山















伯耆大山の写真をババーっと。これはデジカメの写真。色々もっと勉強が必要だなと思いました。
登り始めはガスってて不安がよぎりましたが、社長の天気予報では稜線出る頃にはドンピシャで高気圧がくる!って事だったので100%信じてレッツゴー。
予報バチ決まりでドンピシャピーカン。最高の登山でした。いい山でした。いつまでも見ていたかったです。
後藤ちゃんがいなかったら大山に登るなんて思う事も無かったろうし、登ろうと思っても社長がいなかったら登れなかった。本当にありがとうございました。
また登りに行きたいです。

2013/03/09

発作。

Untitled by shunsei.M
Untitled, a photo by shunsei.M on Flickr.


デジタルの写真が続くと発作のようにフィルムの写真が見たくなる。

2013/03/08

高尾うめまつり

Untitled by shunsei.M
Untitled, a photo by shunsei.M on Flickr.





明日と明後日で高尾うめまつりですって。うめ、まだあんまり咲いてないけど。。。でも高尾も大分暖かくなりました。朝夕はまだちょっと寒いけど。同時に花粉爆弾が。。。

明日明後日で高尾方面に来られる方はうめまつりにも足運んでみて下さい。感想教えて下さい。僕は御徒町でお仕事なので。。。

それにしても、デジタル、な感じの写真ですね。